読書の季節@もりこ

まだまだ、外は暑いけれどもう、9月だよ。
ちょっと前にはやみがmixiニュースで野沢直子さんが本をだしたということを教えてくれて、そのときに絶対に読もうと思っていてつい3日前に難波cityに入ってる旭屋書店でゲットしました。
直子さんはうちらがアメリカで活動してる時期にすごくお世話になった人でメンバーみんな仲良し。
うちらはメンバー六人もいてるから、名前覚えたりとか、馴染んだりするのとか最初のほうとかすごく大変だと思うのですが、直子さんはすぐにうちらにとけこんでくれて、というかうちらの中のムードメーカーでいつも明るくて、ダンスしたりお洒落の話をしたり、日々、楽しかったことを今でもよく思い出します。
そう、それで直子さんのアップリケという本を読んだのですが、これがすごくおもしろかったので、今読み終わってすぐにブログにかいてます。何件か本屋にいって在庫がないといわれ、はしごしてみつけました。帰ってきて少しずつ読んで、ここ3日間のうちの夜の楽しみは珈琲を飲みながら、この本を読むことやったの。
小説なんやけど、本の最後にこれは自叙伝だと直子さんは言っていて、本当にそうだなとうちも思った。直子さんを知ってるからかな、物語の合間合間で直子さんの顔が浮かんでくるねんもん。直子さんのすてきなところがたくさん詰まってます。素敵な本でした。

明日は朝からでかけるのでもう、寝ます。good night!
[PR]
by oreska | 2010-09-08 00:57 | morico | Comments(0)