あっちゅーま!
何もかも。

とうとうデビューから5年経ちました!
5年前のフジロックのルーキーアゴーゴーステージに出た時、
自分たちの置かれてる状況がよくわからないながらも、
今から起こりそうな「なんかすごいこと」の匂いに胸をふくらませていた自分たちがそこにいたことを、
わたしは昨日のことのように覚えてる。

そして今日はとみの23回目の誕生日で、
一緒にご飯食べてるメンバーといつものように話してて思ったのが、
びっくりするほど変わらないなーってこと。

5年の間で色々させてもらって、
高校卒業して、海外にも行って、映画撮ったり(公開されてないけど)、
ツアーしたり、衣装も変わって、上京したし。
みんなもそれなりに成人らしくなって、
わたしも35キロほど痩せたり・・・
ちなみにこれ初公開ね!笑
毎年毎年めまぐるしく環境も、
自分自身も変わっていくのに。

にしても相変わらずうちらは大阪の堺の港町の同級生で、
しょーもない話とか最近聴いた音楽の話をしては、
喧嘩したり、称え合ったりしながら、
「なんかすごいこと」に胸を膨らませてる気がする。
そう、漂ってる空気が変わってない。

あのフジロックの時、
他のメンバーは遊び疲れてホテルで寝てたんやけど、
わたしは当時のプロデューサーとスタッフさんと真夜中に、
その前に一緒にセッションさせてもらったリコ・ロドリゲスのライブを見に行ってた。
薄暗いのにカラフルなテントの中に人がいっぱいで、床にはお酒がこぼれてて、
リコさんが歌いだして、そのバンドのメンバーも歌いだして、
ギターの裏打ちに体揺らしながらお客さんが歌いだしたとき、
一つの音楽ができあがった瞬間を目撃してしまった17歳のわたしは、
その光景にただただしびれてた。

今はあのステージに、ちょっとずつ近づいていけてるかな。

とにかくこの5年の間、
出会ったすべての人たちへの感謝と、
相変わらずのメンバーにあらためてアイラブユーと言いたい!

まだまだ道は長いぜぇ〜!
[PR]
by oreska | 2011-07-30 05:43 | tae | Comments(6)

今日の朝はたえちゃんがくれたカレーを食べました☆

it's so delicious!!

エノキと茄子が入った夏野菜カレーだった!

わたし、最近気付いたけど相当カレーが好きかもしれない。

今日もカレー作っちゃった、豆腐とひき肉と玉ねぎのカレー。


さてさて、鶴とのTOUR、いかがでしたか??

また新しいオレスカが見せられたのではないでしょうか。

鶴とtourまわったのは二回目でしたが、前よりももっと親密になれて、より刺激的な関係になれたと思います。
格好よかったし、楽しかったね。

来れなかった人のために、一部始終を載せときます。


これが噂のツルスカバンド!
f0174088_1551504.jpg



アンコールの時に結成されました。この後、スリピ隊も乱入して踊った。気分はサザンオールスターズのダンサー。

f0174088_15524683.jpg


サクメリツルスカバンド。

これは最終日です。

三重のMAXAという素敵なライブハウスでした!

そうそう、今回行った場所がどれもすごく素敵で、なんだかアメリカンなライブハウスが多かったね。日本アメリ化計画が進んでるんやろうか。。

またきっと面白いことが出来そうだわ~!
先が楽しみ。
鶴はまだまだtourが残ってるそうなので、気になる人はCHECKしてね!とってもHAPPYになるよ。

次は私たちの地元、堺でのライブ!
近くの方は是非!
堺、久しぶりやから楽しみだわ。


そして私は今から、What Wonderful World 白盤黒盤でお世話になった森さんという方とご飯食べに行きます。

believeと君ストライプをプロデュースしてくれた、素敵な方です~☆
もう3年ぶりくらいやからすごく久しぶりやなぁ、きっと素敵な話ができるやろうね!

では、行ってきます。
[PR]
by oreska | 2011-07-27 16:03 | iCas | Comments(3)

f0174088_10384246.jpg

おはようございます!
熱いねー。
もうすでに結構日焼けしちゃった。
熱中症とかには本当に気をつけてね!

この前のブログに書いた通り、20日から鶴の「INGの旅」ツアーに参加してました!
来てくれたみなさん、見てくれたみなさん、ありがとう!
浜松、岐阜、松坂とライブするのが初めての場所がほとんどで、色んな驚きもあり充実した期間でした!
岐阜、松坂ではラストアンコールで「踊れない to フィーバー」をみんなで演奏したりで凄い楽しかった!
またこうやってみんなと繋がって音楽作っていきたいなぁ。
鶴のライブにいてもそうやし、空き日に行ったビアガーデン(残念ながら飲んではないよ)にいてももそうやけど、本当に音楽は聞く人のためにあるものだと実感する。
頭でわかってるだけじゃ駄目で、体で感じることがすべてやね。

次は堺市民会館でライブ!
かなり久しぶりの堺!
楽しみ〜!
[PR]
by oreska | 2011-07-24 10:43 | Tomi | Comments(4)

f0174088_16385058.jpg


この間なでしこJAPANの試合見た??
うちリアルタイムで見てたんやけど、凄かったねー!!

書くのが少し遅くなってしまったけど、
今年の2月から始まった「COLOR collection 2011」のツアーが、7月18日の仙台park squareにて無事にファイナルを迎えました!!!
来てくれた皆さん、本当にありがとう!!
仙台のみんなは本当に生き生きとしててパワーがあった!
最後の方はもう立ってられないくらい会場自体もめちゃくちゃ熱かった!
みんな大丈夫やったかな?
このツアーは本当に色んな人の協力があったからこそ成功したツアーだった!
人や音楽の力と、思いと、魅力を改めて思い直す期間だったように思います!
「COLOR」という作品がライブに来てくれたみんなの日々にもっともっと深く関われていくことを願ってます。
そして、これからも自分たちの音楽をよりいい形で聞いてもらえるように、出来る限り行動にしていく!
時々迷うことだってあるけど、一つ一つ、確実に、形に出来ることを選んでいこう!
今はとにかく、そうしよう!

そして、次の日19日は、オレスカバンドのデビュー5周年だったのです!
f0174088_16401611.jpg

これからもよろしく!

そして昨日は浜松FORCEでライブやったよー!
鶴のツアーにご一緒させてもらってます!
楽しいよー!
明日は岐阜 CLUB ROOTSでライブです!
[PR]
by oreska | 2011-07-21 16:49 | Tomi | Comments(5)

5th Aniversary☆ いかす

Color collection 2011 tour final in 仙台!が終わりました。

3月に終わるはずでしたが、無事、4ヶ月越しにTOURを終えることができました。

このTOURは本当に色んなことがあった、いっぱい泣いていっぱい笑った。
いっぱいお酒で失敗したし。笑

色んな人の笑顔もいっぱい見た。
頑張ってる姿も。

最後に仙台の人たちの元気な姿を見れて、本当によかった。

オレスカにとっても私にとっても、本当に意味のあるTOURになりました。

オレスカバンド、6年目突入(ちなみに結成9年目)、やるしかないぞぉ~!
ゴールなんてないんだから!

これから大変な苦労が待っている人や、楽しみたいのに楽しめない人、色んな人たちの気持ちを支えられるような音楽を、今は作りたいと心の底から思います。

私たちの音楽が、誰かの人生の活力になれますように!

これからも皆さん、よろしくー!!


f0174088_635444.jpg


オレスカバンド、5歳の誕生日☆
仙台でお世話になってるIZUMIさんからいただきました。
おいしいお酒とポテトチップス、いつもありがとう☆


f0174088_645317.jpg

こ、これは!ipod シャッフル!!マネジのKスティとYポンから!
みんな色違い~♪私とトミは一緒の色だよ~
これでランニングしようっと!




あ、あとこないだ載せようと思って忘れてた写真
f0174088_684524.jpg

大阪のAWAYOKUBAっていうバンドの子達と一緒に家飲みしたのー♪
みんな同じ年で、音楽もすっごいカッコイイから要CHECK!
ボーカルのカマチューと、ドラムのエヤマックスはオレスカバンド結成当時からの友達で、青春時代を共に過ごしたのよ。
同世代でかっこいいバンドが増えて、嬉しい~!
[PR]
by oreska | 2011-07-20 06:12 | iCas | Comments(5)

FENDER SHOW CASE。とみ

最近FENDER SHOW CASEにお邪魔して来たのですが…
買っちゃった!プレベ!
ニヒヒ!
これからライブで一緒にステージに立てたらと思ってるので、気になったらぜひぜひライブ来てね!
また写真もブログにアップします!

そのとき頂いたFENDERと山野楽器によるチャリティーTシャツ!f0174088_18445380.jpg

バックがギターになっててめちゃかわいい!
FENDERのオンラインストアで取り扱いしてるみたいなので、詳しくはホームページでもチェックしてみてね!

http://www.fender.jp/
[PR]
by oreska | 2011-07-11 18:46 | Tomi | Comments(4)

kitson night!いかす

昨日は私たちの髪の毛をCAREしてくれてる美容師のカオリちゃんと、ハヤミと3人で【kitson night】に遊びに行ったよ♪

f0174088_1632520.jpg



左からハヤミ、カオリちゃん、ワタシ☆

f0174088_1643592.jpg



f0174088_1651425.jpg


中はこんな感じ。

シルクドソレイユの人がゲストでパフォーマンスをしてたんやけど、それは感動したね!

そしてアフターパーティーにも遊びに行って、そこでデサイナーの方と友達になれたりしてすごく楽しかったよー☆

その時の写真は酔っぱらいすぎて載せられないけど。。。笑

パーティーは最高やぁー♪

今日の夜もクラブイベントがあるので、遊びに行きます♪

なんか、くるりの曲とかを爆音で鳴らしちゃうような面白いイベントらしいので、すごく楽しみー♪

その前にランニングして、曲製作しようっと。
[PR]
by oreska | 2011-07-09 16:10 | iCas | Comments(0)

最近暑くなってきたね~!

もう7月やから当たり前か。。

昨日はこれを見に行きました!

f0174088_8532832.jpg


三谷幸喜さんの50周年anniversaryの4本のうちのひとつ、

『ベッジ・パードン』。

夏目漱石がイギリスに留学していた時に出会った下宿先の女性、ベッジ・パードンと心を通わせていくストーリー。

もう、すっごい楽しかった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

楽しかったレベルはこのビックリマークの通りよ。

出演者は

野村萬斎 深津絵里 浅野和之 大泉洋 浦井健治

なんやけど、5人だけであんなにストーリーを転ばせていくことが出来るのかーと感動しました。

私の席は一番後ろの立ち見席やったけど、前から後ろまで、本当に舞台の中のイギリスにいるみたいでした。

特に浅野和之さんが凄かった!

一人で何役もこなすんだけど、その入れ替わり(?)の速さにも感動するし、その役に応じて歩き方も仕草も、全然違うの!


深津絵里さんのベッジ・パードンも素晴らしかった。

<夏目漱石に入れたお茶の入ったマグカップをゆっくりおぼんからおろす>、シーンがあるんやけど、その仕草だけでベッジの夏目漱石への愛の深さが伝わってきて、息もつけない時間やった。

その他にも大泉洋さんの能弁ぶりにも、野村喝采さんの言葉と言葉をつなぐ絶妙の間にも、浦井健治さんの美声(さすがミュージカル俳優と言えるほどの)にも、すべてにうっとり。

あっという間の3時間でした。

終始爆笑なんやけど、最後に下宿を離れたベッジの最期を知ったときは心が痛みました。

亡くなったはずのベッジが再び夏目漱石のもとにやってきたときは、本当に深津絵里さんが故人に見えました。

引き込まれすぎて、舞台が終わってからもしばらく自分がどこにいるのかわからなかったほど。。

影響されやすい私です。

7月末までやっていて、前売りのチケットはもうソールドアウトしてるけど当日券は売ってるから機会があればみんなも是非見てみて~♪

私ももう一回見たい。。。

でもほかのいろんな舞台も見てみたいなぁー♪
[PR]
by oreska | 2011-07-08 09:43 | iCas | Comments(2)

おしさしぶり。とみ

凄いブログを書くのが遅くなってしまった!!
最近は制作中で、曲を作ってスタジオに入ってプリプロしたりしてます!
気づけばもう7月やー!
いよいよ!
7月18日、仙台park squareで「COLOR collection 2011」tour final!!
チケットは忘れずに持って来てね!

その後7月はライブがいっぱい決まっているのでぜひSHOWを要チェックです!
楽しみ!!

製作期間の合間に色んな人に会ったり、色んなところにいったり、演奏したりしてたんやけど、久しぶりにこの人とも会ってきました!!
f0174088_20171087.jpg

スコットマフィー!
日本酒のおいしい店に連れてってくれたんですが、うちは飲めないからビール飲んでたら「日本人なら日本酒飲めよー!」と軽く怒られました。
2年ぶり?ぐらいに会ったんですが、何より元気そうで良かった!
今年はjoin aliveに出演するみたいなので、会場に行ったらぜひライブ見てみてね!
かっこいいよ!

それから高田馬場にパップコーンさんの舞台見に行ってきました!
f0174088_20222716.jpg

写真の真ん中がパップコーンの芦沢さん、うちの右横が舞台に出ていた史香さん。
もうめちゃめちゃおもしろくて最後は感動で涙が出たくらい良い舞台でしたよー!
[PR]
by oreska | 2011-07-02 20:27 | Tomi | Comments(4)