まさかまさかの結末。いかす

昨日、ペネロピっていう映画を見ました。

魔女の呪いで生まれつき豚の鼻と耳を持った女の子『ペネロピ』が主人公。

ありのままの彼女を愛してもらうことで呪いが解けるというお話。

このキャッチコピーで映画を甘く見てました、てっきり素敵な王子様が現れて愛の力で呪いは解けるのかと思っていたら・・・

じ、自分で解いちゃったー!呪い!

こういう裏切り、好きだわ。

出てきた王子も全然王子じゃなかったし。

ペネロピは自分の見た目のせいで25年間も外に出られないし彼氏もできない、散々な人生を歩んできたんだけれど、これが私だって胸をはってとうとう自分の家を飛び出すの!

それで自分自身が自分を愛せるようになって呪いが解けるのよ。

話の途中から豚の鼻じゃなくなるんだけど物足りなくなるくらいあの鼻似合ってるのよね、クリスティーナ・リッチ。

豚の鼻付いてるのにむっちゃ可愛いなんて・・・。

可愛さは見た目じゃないのだ!と言いつつもジムで引き締め頑張ろ。YES。

f0174088_6413317.jpg

[PR]
Commented by kazuya at 2012-05-30 20:21 x
アダムスファミリーのクリスティーナ・リッチですね。随分と大人っぽくなりましたよね!
Commented at 2012-05-30 23:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 中西ゆうき at 2012-06-02 22:07 x
面白そうな映画ですね~
また休みの日に見てみます(^-^)
いかすさん映画好きですね♪
by oreska | 2012-05-30 02:55 | iCas | Comments(3)